二千円札消費家の日記

常に楽しく、ハッピーに二千円札、2000円札、弐千円札を流通させよう!

二千円札をメガバンクとゆうちょ銀行で入手してみた。

ルーガです。

 

人に二千円札を見せると「どうやって手に入れたの?」と言われることが多かったので、各銀行に行き調べてみました。

 

 

全国にある銀行ということで、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行そして、ゆうちょ銀行の4行に行き、実際に二千円札を両替してきました。

 

・両替のやり方

指定の用紙に、両替したいお札と枚数を書き、自分の住所と名前を記載すればオッケーです。

 

 

*注意点

・総額には「¥(円マーク)」を書くことを言われます。

・二千円札は新札の発行はされていないので、新札のマークにチェックを入れても、出してもらえないと思われます。「なるべくキレイなお札でお願いします。」などの要望は伝えることができます。

・4行の中でゆうちょ銀行だけは、両替用紙が記入台になく、係の人からもらいました。(私が行った店舗だけかもしれませんが…)

・枚数によっては手数料が発生します。

*追記*

ゆうちょ銀行の両替は店舗ごとのサービスで、全店舗で実施してるサービスではないことがわかりました。

なので、事前に両替可能かを確認すると良いかと思われます。

*追記終わり*

・三井住友銀行だけは、口座を持っているか聞かれ、キャッシュカードの提示をしました。両替用紙の住所と名前の確認をしているような感じでした。(持っていないと答えたらどうなっていたのかわからないです。身分証明書等の掲示を求められるかもしれません。)

・大量の枚数両替すると手数料が取られるので事前に何枚交換するか確認しておくといいでしょう。また、二千円札あるか店舗に電話等で確認しておくといいでしょう。(私は1000枚交換の時注意を受けました。)

 

[追記:2018/02/03 追記]

 2018年に入り両替手数料が値上げしています。

 

www.rooga-2000yen.com

 

 

前回の記事

 

www.rooga-2000yen.com